一番リラックスに役に立つことを教えましょう。笑うことです。自分の中心を取り戻すことと、リラックスすることに一番役に立つことが、「笑い」です。by バシャール

自分の中心を取り戻すとは、物事をニュートラルに見るってことですかね。
それとももっと高次元の話しなんでしょうか?

笑いはあくまでもリラックスのためであって、スポーツなどの場合は、リラックスのあとに緊張が来ないと、笑いをスポーツに活かせない気がします。

泣くのは発散ということですが、これは手ばなすということにもつながるのだろうか?
手ばなせば中心を取り戻せそうな気がします。

わたしの場合、泣ける歌とか、泣ける映画とかドラマが好きなんですが、やはりそうかという気がします。どちらかといえば、自分はネガティブ側から人生を生きているようです。

でもバシャールが言うには、ポジティブとネガティブに良い悪いはなく、すべては中立なので、ネガティブも肯定的に捉えて肯定的な結果を得たいと思います。

一番リラックスに役に立つことを教えましょう。(中略)笑うことです。自分の中心を取り戻すことと、リラックスすることに一番役に立つことが、「笑い」です。「泣く」ということは発散なんですね。発散と中心を取り戻すことの違いですが、それは否定的な部分からくるときに「泣く」という形になり、肯定的な場合に「笑い」となります。

以上、ダリル アンカ (著), 関野 直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック〈2〉人生の目的は「ワクワク」することにある。 VOICE新書』P.216-217より引用させていただきました。

TAH02063