みなさんは、自分をワクワクさせるものに、ついていくのではありません。自分が、ワクワクそのものになるプロセスを行っているのです。「自分がすでにそうであることを知る」というのがこの考え方です。 by バシャール

これは……
目標そのものではなく目標に向かうプロセス、目標に向かう心のありよう自体が、大切ってことでしょうか。
目標を達成することではなく、常にワクワクした状態にいることが大切ってことでしょうか。

もしくは、私達が目標そのものであるのだから
もうすでに自分が目標を達成している存在であると知ることが大切ってことでしょうか。
あるいは目標達成という結果を先に創ってしまえば、原因は宇宙が創ってくれるってことでしょうか。

あるいは本当の自分(「空」という観察者?あるいは無条件の愛?)を思い出すことが目標ということでしょうか。
自分はすでに本当の自分である、ということを知るということでしょうか。

いずれにしても大切なのは

「成功」は、私達からかけ離れたもの、分離したものではない、ということでしょうね。

みなさんが、目標そのものなのです。
目標は、みなさんそのものなのです。

みなさんがこれからすることは、目標に向かって進むことではありません。
みなさんは、自分をワクワクさせるものに、ついていくのではありません。
自分が、ワクワクそのものになるプロセスを行っているのです。
「自分がすでにそうであることを知る」というのがこの考え方です。
そして、これを知れば知る程、本当のみなさんを反映するものが、みなさんのまわりに「現実」として現れてくるでしょう。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳) 『バシャール・ペーパーバック6―ワクワクを生きると自然に「いま」を生きられる (VOICE新書)』P.231-232より引用させていただきました。

MIL49004