「自分はすでに豊かなのだ。必要なものはすべて手に入るのだ」と信じられるほど自分の波動を引き上げたとき、物理的な現実はさまざまな形の豊かさをあなたに映しだすことができます。by バシャール

かなり昔に放送されていたテレビ「魔女たちの22時」を観ていても、やはり豊かさというのは、お金だけではないと思いました。

豊かさにはいろいろな形があるようです。
お金さえあればできるだろうと思っていることが、お金がなくてもできる可能性が出てくるのです。

もう一度繰り返します。
バシャールの言う豊かさの定義とは

「する必要のあることを、する必要のあるときにできること、能力」

なのです。

豊かさが物質ではなく能力であるからこそ、先に波動を引き上げることが出来るのかも知れません。

あなたが、「自分はすでに豊かなのだ。必要なものはすべて手に入るのだ」と信じられるほど自分の波動を引き上げたとき、物理的な現実はさまざまな形の豊かさをあなたに映しだすことができます。
時には金銭的に、また時には別の形で現実に現れてきます。

以上、ダリル・アンカ (著), 大空 夢湧子 (翻訳) 『BASHAR(バシャール) 2006 バシャールが語る魂のブループリント』P.249より引用させていただきました。

MIL13042