「豊かさはさまざまな方法で入ってくることができるのだ」と理解し、どの瞬間もただ自分の情熱に従って行動するとき、あなたは、あなたにとってもっとも使いやすい形、ベストな形で豊かさがやってくるのを許すことになります。 by バシャール

これは質問者がバシャールに「豊かさを許すとはどういうことか?」と聞いたときの答えの一部です。

バシャールからの情報には、~することを許すという表現が多く出てきますが、Manaさんの「空」に関する本を読んだ後では、私たちは本来観察することしかできない存在であるので、「許す」という表現を使うしかないのかな?とも思います。

鏡に映った映像が現実だと仮定すると、鏡の映像を直接いじって変えることはできません。
この意味では現実を変えることは出来ないということです。

現実は変えるのではなく、自分が変わることによって、変わっていくとすると、鏡に映った映像である現実に対してできることは「許す」ことだけなのかもしれません。

「豊かさはさまざまな方法で入ってくることができるのだ」と理解し、どの瞬間もただ自分の情熱に従って行動するとき、あなたは、あなたにとってもっとも使いやすい形、ベストな形で豊かさがやってくるのを許すことになります。

以上、ダリル・アンカ (著), 大空 夢湧子 (翻訳) 『BASHAR2006(バシャール2006)―バシャールが語る魂のブループリント』P.308より引用させていただきました。

MIL13106