真実のあなたでいれば、どんな形にせよ現実は必要な豊かさを映しだしてくれます。by バシャール

豊かさは、そのときにふさわしい形、方法でやってくる。
入ってくる豊かさの形は、魂の波動を反映している。

「魂の青写真」と一致している人は、「どんな形にせよ豊かさはやってくるのだ」とただ信頼して、シンクロニシティにまかせている。

……ということだそうです。

ほんとうにそうだろうか?
と疑問を抱けば、信頼していないことになるのが、面白いところですね。
当然シンクロニシティにも気がつかない?あるいはそもそも起こらない?

だからこそ、信頼を肯定的なほうへ置くことが大切な気がします。

豊かさがやってくる方法、形そのものにこだわる必要はないのです。
重要なのは、ただ真実のあなた自身でいること。
真実のあなたでいれば、どんな形にせよ現実は必要な豊かさを映しだしてくれます。
それだけのことです。

以上、ダリル・アンカ (著), 大空 夢湧子 (翻訳) 『BASHAR(バシャール) 2006 バシャールが語る魂のブループリント』P.306-307より引用させていただきました。

TAH02063