自分でやりたいことをやれば、そしてそこからお金を得ようとすれば、おのずから入ってきます。なぜなら、自分のやりたいことをやっているとき、必ずまわりが自分をサポートしてくれて、自分に必要な豊かさが入ってくるのです。by バシャール

このバシャールの言葉も、逆から読むと面白いですよね。
もし、サポートもなく、必要な豊かさももたされないのであれば、それは本当に自分のやりたいことをやっていない、そういうことになります。

本当に自分の好きなことをやっていれば、まわりはサポートしてくれるし、豊かさも入って来る。
バシャールはそう言います。

自分でやりたいことをやっていないでお金を得ようとすると、なかなかお金は入ってこない。
なぜなら、自分のやりたいことをやっていないので、本人は楽しくないし、ワクワクもしていない、輝いてもいない。

まわりからもサポートされることがない。
必要な豊かさが入ってこない。

自分でやりたいことをやっていれば、性格も明るいし前向きだし、いつも楽しそうにワクワクしているはずです。

そういう人のまわりには自然と人が集まってくる。
喜んでそして感謝してお金を払ってくれるでしょう。

自分でやりたいことをやれば、そしてそこからお金を得ようとすれば、おのずから入ってきます。なぜなら、自分のやりたいことをやっているとき、必ずまわりが自分をサポートしてくれて、自分に必要な豊かさが入ってくるのです。

以上、ダリル アンカ (著), 関野 直行 (翻訳)『バシャールペーパーバック〈1〉ワクワクが人生の道標となる。 VOICE新書』P.147より引用させていただきました。

JPN02031