体験する、あらゆる問題の根本は、怖れ

人間が体験している、お金、パートナーシップ、健康に関する問題の根っこはすべて同じで、「怖れ」です。
みなさんが体験する、あらゆる問題の根本は、怖れなのです。
怖れと、怖れによって体験する分離感から来ています。

以上、本田 健 (著), ダリル・アンカ (著), 江藤ちふみ (編集), 島田真喜子 (翻訳) 『未来は、えらべる! バシャール 本田健』P.142-143より引用させていただきました。

なんか気分的に認めたくないですね。
人生で体験するすべての問題の根っこにあるものは「怖れ」なんだと。

怖れとは未来に対するネガティブな思いですよね。
怖れとは未来に対するネガティブな予想からくる感情です。

さらに怖れが分離感を感じさせる。
ほんとうはすべてはひとつであるのに。

バシャール的にはその根本にある「怖れ」に気づけばいいんでしょうね。
気づけば観念は無力になりますから。

一番最初に私が述べた認めたくない気持ちというのも、まさに「怖れ」から来ているんでしょう。

人生のすべての問題の根本に「怖れ」があるかも知れないことを、まさに私は「怖れ」ていたので、それを認めたくなかった。