私たちは「無条件の愛の中に存在している」という唯一、「本当の現実」を、フィルターである人格を通して経験している

みなさんは、ある現実を経験しているわけではなく、「無条件の愛の中に存在している」という唯一、「本当の現実」を、自分のフィルターを通して経験しているすぎない

以上、ダリル・アンカ (著), 大空 夢湧子 (翻訳) 『BASHAR(バシャール) 2006 バシャールが語る魂のブループリント』P.60より引用させていただきました。

現実を経験することはできない。
だって現実は幻想だから。

唯一のリアルは
私たちは無条件の愛の中に存在しているということ

それが本当の現実。

夢であるところの現実の経験は
私たちの人格(パーソナリティ)というフィルターを通して行われる。

逆に言えば現実と言う夢を経験するために人格(パーソナリティ)をつくったと言える。

……ということで、「だからなに?」となると思います。
たとえこの現実が夢だとしても、私たちが欲しいものはこの夢かもしれない現実にこそあるのですから。