違う自分になりたければ、いま、違う自分になってしまえばいい

もし違う人間になりたければ、その違う人間になったかのように行動してください。自分が新しい人間になったとしたら、古い自分がしたように意味を与えることはしなくなるでしょう。どんなことが起きても、どんな状況でも、自分がその中に見たいものを見てください。

以上、Darryl Anka (著), 関野 直行 (翻訳) 『バシャールペーパーバック〈3〉ワクワクするとき、ひとはもっとも多く学ぶ。 (VOICE新書)』P.84より引用させていただきました。

自分を変えるのは難しいように思えるが、もし違う自分になりたければ、もうすでに、その違う自分になったかのように「行動」すればいい。

過去や現在の自分にとらわれず、未来のあるべき自分をいま生きればいい。
とてもシンプルで簡単なことです。

理想的な未来の自分をいま生きればいい。
過去や現在には関係なく。