魔法や奇跡とは、存在の自然な状態

かつて不可能に思えたことや困難に思えたことが、自然ななりゆきで流れていきます。
魔法や奇跡とは、例外的に起こることではなく、存在の自然な状態です。

あなたは毎瞬毎瞬、宇宙の鏡の中に、あなたの現実を魔法のように現実化しているのです。

以上、ダリル・アンカ (著), 大空 夢湧子 (翻訳) 『BASHAR(バシャール) 2006 バシャールが語る魂のブループリント』P.275より引用させていただきました。

何が起ころうがそれは自然のなかの自然な出来事。
だとすれば一見魔法や奇跡に思えることも自然な出来事と言えます。

もしそれが起こったならそれは自然だったと言えます。
自然を逸脱することはできません。

すべては自然=宇宙の中で起こります。
人工でさえ自然のひとつに過ぎません。

自然に生きていれば結果的に魔法や奇跡が訪れる場合もあるのであって
あえて魔法や奇跡を先に求めるのはちょっと違うのかも知れません。