「ワクワクする」とは、「人生の中で本当の自分を表現する波動」

「ワクワクする」とは、みなさんが「人生の中で本当の自分を表現する波動」です。
その波動が物理次元に現れると「ワクワクする」という気持ちになります。
ワクワクする波動は、みなさんの本来の姿を表現しています。

以上、ダリル アンカ (著), 関野 直行 (翻訳)『バシャールペーパーバック〈5〉望む現実を創る最良の方法はワクワク行動をすること。 (VOICE新書)』P.29より引用させていただきました。

だから常に、ただただ本当の自分であればいい。
いつもワクワクすることを行動に起こしている自分であればいい。

そしてそれが自然な自分。

ネガティブを否定する行為自体がネガティブなので、ごくごくシンプルに「ワクワクすること」に意識のフォーカスを移せばいい。

「しない」のではなく、ワクワクすることを「する」。
否定する行為から肯定する行為へとシフトする。

「しなくちゃ」から、シンプルに「する」あるいは「している」自分へ。
いつもワクワクしている自分が本来の自分の姿。