今を生きるための鍵は、宇宙を信頼し、自分を信頼すること

大切なのは、自分の意識を過去や未来にばかり投影するのをやめて「今」「ここ」に持ってくることです。
今を生きると、ということが鍵となります。
そして、今を生きるための鍵は「完全な信頼」です。
なにを信頼するか。
すべてを信頼します。
宇宙を信頼し、そして、自分を信頼します。

以上、ダリル アンカ (著), 関野 直行 (翻訳)『バシャールペーパーバック〈6〉ワクワクを生きると自然に「いま」を生きられる。 (VOICE新書)』P.19-20より引用させていただきました。

今を生きるのは大切だとは知っているが、具体的にはどうしたらいいのか?

その鍵は、すべてを信頼することだそうです。

なかでも自分を信頼することはとても大切に思います。

言葉を変えれば自分を信じることともなると思います。

まずは自分がそれを信じなければ、そうならない気がします。

成功を望んでいても、自分がそれを信じていなければ、自分が成功に値すると信じていなければ、成功は難しいように思います。

信じるからこそ、そういう現実が実現するんでしょうね。
信じているからこそ、やる気が出て、行動力がついてくる。