自分のまわりの世界を変えるための一番簡単な方法は、自分を変えること : バシャール・ペーパーバック1

自分のまわりの世界を変えるための一番簡単な方法は、自分を変えることです。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック1―ワクワクが人生の道標となる (VOICE新書)』90ページより引用させていただきました。

バシャール以外にもこんな言葉があります。

もし世界が混乱して見えるならそれは見る側が混乱しているからだ。(ジャン・コクトー
もしあなたの世界が騒々しいなら、それは、あなたの心が騒々しいからです。(エックハルト・トール)

自分の中にそれと同じものがあるから、それがわかるとのバシャールの言葉もあります。

自分が変えたいと思っているまわりの世界は、実は自分の中にあったということですね。