豊かさの定義は「自分のやりたいことを、やる必要のある時にやること」 : バシャール・ペーパーバック1

豊かさの定義は「自分のやりたいことを、やる必要のある時にやること」これだけです。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック1―ワクワクが人生の道標となる (VOICE新書)』110ページより引用させていただきました。

お金がたくさんあることは確かに豊かであることの一つです。
お金があれば自分のやりたいことが出来るというのも一つの事実です。

ただ、お金があることの豊かさには欠点があります。
そこに限界がなくなかなか満足できないということです。

他人と比べる豊かさではなかなか幸せにはなれないってことです。

でも、自分のやりたいことを、やる必要のある時にやっていれば豊かなんだと思えば、すぐに幸せになれます。

お金の豊かさを求めて、自分のやりたくないことまで、やる必要はないのです。