自分自身が一番楽しいことをしているとき、あなたをサポートするように、まわりを引きつける : バシャール・ペーパーバック1

自分自身が一番楽しいことをしているとき、それに必要なものはまわりから自然に寄ってきて、そしてあなたをサポートするように働きます。それをやっているときが、あなた自身が一番出ているときなんですね。まわりを引きつけます。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック1―ワクワクが人生の道標となる (VOICE新書)』147ページより引用させていただきました。

まわりを引きつけない楽し気な自分ってありますよね。
楽しそうにしているけど実は楽しくない。

楽しい自分のアピールになっていて、実は自分自身は楽しんでいない。

微妙なところです。
自分ではそれが分からない。

おそらく、まわりを引きつけていなかったり、まわりからあまりサポートされていないのであれば、自分自身が一番楽しいことをしていないのかも知れません。