恐れは否定的なものを引きつける波動を出し、喜びの波動は喜びを求めるものを引きつける : バシャール・ペーパーバック1

恐れというのは否定的なものを引きつける波動を出します。
喜びの波動というものは、喜びを求めるものを引きつけます。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック1―ワクワクが人生の道標となる (VOICE新書)』184ページより引用させていただきました。

恐れというのは大抵未来に対する不安とセットになっているんでしょうね。
未来に対して備えていればいくらか恐れは減るのかも知れません。

あるいは恐れる必要のないことを恐れる場合もあります。
そのような恐れの感情は短時間で終わらせたいものです。

単純に喜びだけを求めている時も、恐れを抱く機会は減りそうです。

喜びの波動は肯定的なものを引きつける。
ならばずっと喜びの波動を発していたいものです。