感情はあなたがどんな考え方をしているか教えてくれる : バシャール・ペーパーバック2

感情が出てきたら、それは、あなたが何を信じているか、どんな先入観念を持っているかを教えてくれています。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書)』78ページより引用させていただきました。

いい気分の感情なら当然考え方を変える必要はない。

悪い気分の感情は誰でもが抱きたくないと思っている。

悪い気分の感情はそれまでとは考え方を変えるチャンスになる。

考え方をそれまでとは違うものに変えれば悪い気分の感情を抱くことは減っていく。

いい気分であることが多くなる。