自分が最も面白いと思うことをやると人生のマスタープランがわかってくる : バシャール・ペーパーバック2

人生のマスタープランというものは、その度に新しく作られています。自分が最も面白いと思うこと、興奮することをやって、そしてそれを完全に信頼してあげること、そうするとはっきりわかるようになります。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書)』79ページより引用させていただきました。

マスタープランとは基本計画、基本設計という意味。

人生の基本設計はあるものの、柔軟性を有しており、意思決定の度に新しく作られている。

自分が最も面白いと思うこと、ワクワクすることをやって、そしてそれを完全に信頼してあげると、人生の基本設計がはっきりとわかるようになる。