中立的なことにあなたは意味を与え、その与えた意味の結果をあなたは自分で刈り取ります : バシャール・ペーパーバック2

中立的なことにあなたは意味を与え、その意味を与えた結果をあなたは自分で刈り取ることになります。
肯定的な意味を与えてあげると、肯定的な結果が出てきます。
否定的な意味を与えてあげると、否定的な結果が出てきます。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書)』87ページより引用させていただきました。

まさに、与えたものを受け取る、です。

すべてが元来中立だとすると、そこに全く不公平は存在しないことになります。
みんなが同じスタートラインです。不平等は存在しません。

あとは、それぞれが与えたものを受け取るだけです。
自分が与えたものを自分で受け取るだけです。

まさに、それをどう考えるか、です。

すべては元来中立であると考えることから始まります。
そしてそれにどういう意味を与えるかは自由です。

それを良いことだと考えるとよい結果が出てきて、それを悪いことだと考えると悪い結果が出てきます。