一番重要な感情は、愛です。他のものはすべて、それのバリエーションです。 : バシャール・ペーパーバック2

感情というのは観念に対する反応です。
一番重要な感情は、愛です。他のものはすべて、それのバリエーションであり、自分の持っている固定観念に基礎を置いています。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書)』113ページより引用させていただきました。

感情は考え方によって生まれる。
感情=気分あるいは気持ちと言っていい。

波動、バイブレーションを発するのは思考ではなく感情若しくは気持ちであろう。
なので気持ちに共鳴した現実を引き寄せる。

愛とはおそらく、すべてを中立だと考えているときの感情、気持ちのことだろう。
だから愛は無条件なのだろう。

中立だと考えている状態から、なんらかの意味を見つけたとたんそれは愛以外のものに変わるのだろう。