すべての痛みは、自然な自分に抵抗しながら進んでいるときに出てくる。 自分の自然な部分に沿ってやっているときは、すべてにワクワクする。

すべての痛みは、自然な自分に抵抗しながら進んでいるときに出てくるからです。 自分の自然な部分に沿ってやっているときは、すべてにワクワクします。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック3―ワクワクするとき、ひとはもっとも多く学ぶ (VOICE新書)』22ページより引用させていただきました。

バシャール的にはワクワクすることをやっていれば、すべてはうまくいく、です。

結論から言えばそうなります。

が、この「が」というのがどうしても入ってきます。
それが人間です。

ただただシンプルにワクワクすることをやっていればいいのですが、人間はどうしても、言い訳を考えだしてしまいます。

そんなにうまくいくわけがない。人生はそんなに単純じゃない。やってみたけどうまくいかなかった。そのやり方は自分には合わない。そんなんでお金は儲かるのか?アリとキリギリスのキリギリスみたいになるんじゃ?いくらでもやらない言い訳が浮かんできます。

そうやってワクワクすることから離れていき、悩み苦しむことになります。