あなたが本当にやりたいことはみんなへの奉仕です

ワクワクにはいろいろな形がありますが、本当に充実した気持ち、もしくは心の平和という形でくることもあります。 自分が本当にやりたいことをやる、そんな感じです。 なぜそういった本当にやりたいという気持ちが出てくるかというと、それが一番奉仕できる形だからです。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック3―ワクワクするとき、ひとはもっとも多く学ぶ (VOICE新書)』77ページより引用させていただきました。

究極的には奉仕が一番ワクワクする。
なんの見返りも期待せずただ他人に奉仕する。
それが究極的な意味で一番ワクワクすることです。

これは宇宙の法則にも合致しています。
与えるものを受け取る。
他人に奉仕すればするほど他人からも奉仕されることになる。

みんないろんな認めたくない感情があるだろうけど、みんなが本当にやりたいことは意外にも奉仕なんですね。