今、なりたい自分になるには、なにが不要でなにが必要なのか、新しい定義づけをしてください。

今、なりたい自分になるには、なにが不要でなにが必要なのか、新しい定義づけをしてください。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック3―ワクワクするとき、ひとはもっとも多く学ぶ (VOICE新書)』132ページより引用させていただきました。

定義づけの断捨離、観念の整理整頓という感じでしょうか。
自分にとって必要ではない定義はどんどん捨てて新しくて望ましい定義をどんどん取り入れましょう。

捨てるためにはまず気づかなくてはなりません。
自分の持っている不要な定義、観念に気づくこと。

それを学びとして吸収し新しい定義づけ観念を取り入れていくこと。
そうすればなりたい自分へと一層近づいていくでしょう。