「ワクワク」というのは、自分が本当にやりたいことをやっている、ということです。 by バシャール

「ワクワク」というのは、自分が本当にやりたいことをやっている。やりたいことを知っている、もしくは、非常に内なる穏やかさ、心の平和がある、ということです。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック3―ワクワクするとき、ひとはもっとも多く学ぶ (VOICE新書)』207ページより引用させていただきました。

「ワクワク」というのは、自分が本当にやりたいことをやっている、ということ。

あるいは、自分が本当にやりたいことが分かっていて、内には穏やかさがあり、心に平和がある、ということ。

自分が本当にやりたいことを知っていて、それに向かって自分が進んでいるからこそ、内には穏やかさがあり、心に平和があるんだと思います。