人生は、ただ解放してあげるとき、自然の流れにまかせてあげるとき、一番うまくいきます。 by バシャール

人生は、ただ解放してあげるとき、自然の流れにまかせてあげるとき、一番うまくいきます。それがうまくいくように、許してあげるだけでいいのです。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック3―ワクワクするとき、ひとはもっとも多く学ぶ (VOICE新書)』236ページより引用させていただきました。

言葉というのは真の意味は文脈の中にしか存在しないので、こうやって一部を取り出してしまうと、少し真意とは異なって来るのかもしれません。

だとすれば、本当にそうだと自分が納得するものだけを自分の中に取り入れていけば良いように思います。

人生は自然の流れにまかせているとき一番うまくいく。

当たり前と言えば当たり前なのかもしれません。
個人対その他大勢という構図の中で一個人は、大抵は無力です。
そして大勢というのは批判が好きで、空気に敏感です。

個人が大勢に抗ってもあまりいい結果は出そうもありません。
だとしたら大勢の波に乗って一番効果的な時に一番効果的なポイントをつくのが、しかも自然とついてしまうのが、一番いいのかもしれません。