自分の一番好きなことを本当にワクワクしてやっているとき、自分の性格に素直になりきっているとき、有名になるかも知れないし、ならないかも知れません。 by バシャール

自分の一番好きなことを本当にワクワクしてやっているとき、自分の性格に素直になりきっているとき、有名になるかも知れないし、ならないかも知れません。

以上を、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック5―望む現実を創る最良の方法はワクワク行動をすること (VOICE新書)』194ページより引用させていただきました。

つまり有名になるのが目的の人は、ワクワクを求めないで、始めから有名になることを目指した方が良いということですね。

有名になる手段は様々にそして多く存在するので、そちらを優先した方が良いと思います。

ただ、本当の自分を見つけて、ワクワクすることをしていたら、結果的に有名になってしまったというのはあると思います。

自分の好きなことだけをしていたら有名になってしまった人がいる一方で、無名のままの人もいる。

自分の好きなことをしている人すべてが有名になるとは限らない。
当たり前の話です。