どうやったら100%になれるかではなくて、 自分が既に100%であったことにどうやって気づくかということです。by バシャール

私たちは既に、100%の存在として生きている。

だから無限の存在として生きるには、無限の存在になるのではなく、無限の存在として行動を始めればいいだけだとバシャールは言います。

私たちは常に100%であり、それ以下にはなれないそうです。
もしそれ以下に見えるのであれば、それは幻想であり、しかしその幻想に住んでいる間はそれが紛れもない現実ですとのこと。

どうやったら100%になれるかではなくて、
自分が既に100%であったことにどうやって気づくかということです。

以上、ダリル・アンカ (著), 関野 あやこ (著), ROCO (編集), 佐藤 カスミ (編集), 大湯 由里子 (編集), 関野 直行 (翻訳), 佐藤 レイナ (翻訳) 『バシャール&関野あやこ 次の地球へ』P.58より引用させていただきました。

MIL41031